Ballistic

MENU

バラストタンク修理


マスタークラフトのフロントバラスト
タンクの割れで、交換といきたいところですが、船を上下に割らないと交換できなく、シーズン前なので今回は修理で対応する事となりました。

しかし材質がPEと非常に接着が困難な素材(ボンドの容器等に使われるほど)なので慎重に修理方法を選びました。

その方法が、プラスチック溶接です。

熱で溶かしつけて更に同じPEで補強を入れました。

これで亀裂部分は溶着し完成といきたいところですが、バラストタンクは満タンになると結構膨張して圧力がかかるので更に補強します。

次に専用のプライマーとボンドを使用してグラスファイバーを当てていきます。

 

 

これならパンパンに膨張してもビクともしないと思います^ ^

この様なタンクの割れ等の補修もバリスティックにお任せください!

k-sk

ブログ記事一覧に戻る

2019.07.22

本日のトーイング 7/21.22

トーイング

2019.07.20

本日のトーイング 7/20

トーイング

2019.07.19

フライボード 7/19

フライ・ホバー

2019.07.18

小さなお子様をお連れのお客様へ♡

日常