Ballistic

MENU

Vドライブのオイル漏れ修理

こんにちは😃

 

たまには修理の事も簡単ではありますがご紹介します。

 

03スーパーエアーノーティックのVドライブのオイル漏れ修理です。

結構年数が経つと必ず起こるオイル漏れですね。

修理にはまず内装をバラして船からVドライブを降ろす所から始めます。

 

今回のオイル漏れ箇所は上の写真のアウトプットシールとロアケースGKからの二箇所でしたが、降ろしたついでに下の写真のインプットシールも交換します。

 

ロアケースのGKとインプットシールの交換は大した事無いのですが、アウトプットシールの交換にはドライブをバラす必要があります。

圧入されたベアリングを傷めないように慎重に軸を抜きます。

そうするとアウトプットシールを交換出来ます。

ちなみにバラして気づきましたが軸のシール当たり面が磨いていくとサビによる腐食でクリアランスが広くなっていたのでこれも正常なものと交換しています。

組み付けが結構難しく、それなりのコツを要します😅

失敗するとベアリングを傷めたりギア自体⚙の回転が重くなるので要注意ですよ!

組み終わったらオイル漏れの確認をしてまたボートに搭載するのですが、その前に綺麗に塗装をしてピカピカにしちゃいます✨

 

綺麗な事でオイル漏れ等にも気づきやすいし、何よりエンジンルームの見た目がカッコよくなりますよね😆   まぁVドライブは普段見えませんが…🤫

 

こんな感じで完成です!

 

どんな事でもスキーボートの修理はバリスティックにお任せください👏

 

 

k-sk

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

2019.07.18

小さなお子様をお連れのお客様へ♡

日常

2019.07.14

本日のトーイング 7/14

トーイング

2019.07.13

本日のトーイング 7/13

トーイング

2019.07.08

CENTURION FI23 御納艇!

ボート販売・修理